2013年11月19日

杉並区F邸の入居後4か月の家具ありの竣工写真

 11月4日に、杉並区F邸にお伺いして、入居後の家具が置いてる状態での竣工写真を撮影させて頂きました。台風の接近で、天気が心配でしたが、少し曇っている光の具合が、却って屋外の緑と室内との連続性がうまく撮影できて良かったようです。
 それにしても、親世帯も子世帯も、ものすごく素敵な雰囲気で暮らしておられて、設計者としてもとても嬉しかったです。建物の色調と家具などの色調がどんぴしゃりです。親世帯のダイニングテーブルなどは新調されているわけではないのですが、時間を経て味わいが出ている家具とのバランスがとてもよい感じでした。一方、子世帯のダイニングテーブルは、さすがにこだわりぬいて九州まで行って購入されただけあって、こちらも造作家具や天井の木板貼りなどとすごくよく調和していました。
 そしてなんといっても、大きなバルコニーと室内との連続性があることで、比較的コンパクトな建物ながら、すごく広がりを感じられたことが嬉しかったです。
 F様、撮影へのご協力ありがとうございました。
 とりあえずは写真の一部をこのブログにアップさせていただきます。

 昨年来、撮りためた竣工写真は5〜6件あるのですが、HPへのアップの作業が全くできず、焦るばかりです。今度の正月休みこそは、怠け者の節句働きで、HPのリニューアルをするぞ〜!・・・・ん〜 不安。

1階親世帯
IMG_9777.jpg

IMG_9773.jpg

IMG_9772.jpg

IMG_9782.jpg

IMG_9779.jpg

2階子世帯
IMG_9790.jpg

IMG_9813.jpg

IMG_9796.jpg

IMG_9798.jpg

IMG_9801.jpg

IMG_9803.jpg

IMG_9815.jpg

IMG_9804.jpg

IMG_9809.jpg


IMG_9805.jpg







posted by GLOCAL ken-u at 21:26| Comment(0) | 杉並区F邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

杉並区F邸が竣工しました

6月末に杉並区F邸が竣工しました。大きなバルコニーと、たくさんの作りつけ家具(大工工事)が特徴の素敵な2世帯住宅が出来ました。F様おめでとうございます。
引っ越し前にいったん竣工写真を撮影させて頂きましたので、一部をアップいたします。また改めて家具が入った状態(これもなかなか素敵なんです・・・乞ご期待)の写真を撮影させて頂き、本ブログやHPにアップさせて頂きたいと思います。

IMG_9244.jpg

IMG_9257.jpg

IMG_9199.jpg

IMG_9200.jpg

IMG_9233.jpg

IMG_9218.jpg

IMG_9231.jpg

IMG_9217.jpg

IMG_9188.jpg

IMG_9197.jpg













posted by GLOCAL ken-u at 20:17| Comment(0) | 杉並区F邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

バルコニーが出来てきました

杉並区F邸の一番の特徴であるバルコニーが出来てきました。
F邸は建蔽率が厳しく、室内空間の広がりに制約が大きいというデメリットを解消するために、建蔽率に算入しなくてよいバルコニー(すのこ状)を大きくとって、室内と連続するデッキ空間によって室内空間の広がり感を得ようという作戦です。また、外観状も、バルコニーの板壁が大きな特徴となるデザインになっています。ちなみに板壁の材料はセランカバツンにオスモカラー「クリヤープラス」を塗装しています。

IMG_9039.jpg

IMG_9041.jpg

IMG_9036.jpg

IMG_9034.jpg

IMG_9042.jpg






posted by GLOCAL ken-u at 19:05| Comment(0) | 杉並区F邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする