2013年05月25日

取手市O邸が竣工いたしました

取手市O邸は4月20日お引き渡し、GWにお引っ越しが終わりました。
外構その他、まだ一部残工事が残っている状況ですが、ダイニングテーブルやソファーが搬入された時点での室内の竣工写真を撮影させていただきました。

取手市小澤邸(OZONE)06.jpg

取手市小澤邸(OZONE)04.jpg

取手市小澤邸(OZONE)05.jpg

取手市小澤邸(OZONE)03.jpg

取手市小澤邸(OZONE)07.jpg

取手市小澤邸(OZONE)02.jpg

取手市小澤邸(OZONE)01.jpg

取手市小澤邸(OZONE)09.jpg









posted by GLOCAL ken-u at 03:12| Comment(0) | 取手市O邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

仕上げの段階に入りました

取手市O邸はいよいよ仕上げの段階に入ってきました。
造作家具もほぼ出来上がってきました。
先日は、O様に立ち会って頂き、左官屋さんと珪藻土の塗りパタンの打ち合わせや、テラスのタイル貼りの目地割り付けの相談などを行いました。
また敷地北側の擁壁もほぼ完成し、今後は玄関ポーチなどの外構工事も始まります。

小澤邸01.jpg 小澤邸02.jpg

小澤邸06.jpg

小澤邸03.jpg

小澤邸04.jpg






posted by GLOCAL ken-u at 16:47| Comment(0) | 取手市O邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

取手市O邸 かなり工事が進んできました

取手市O邸の工事進捗状況の報告です。
2月16日の時点で、外装がほぼ終了し、内装もボード張りが終了し、来週からは造作家具や設備機器類の設置などの工程にすすでゆきます。
 リビングダイニングの屋根に設置した空気集熱式パッシブソーラーシステム「そよ風」もファンの設置などが終わり、現在は集熱した温風を仮設的に室内に吹き出してみている状況なのですが、とっても温かい空気が室内に吹き込み、工事現場とは思えない快適さです。ひとまずはうまく集熱できているようで一安心です。
O様邸は広い敷地にゆったりと平屋が建つ、大変贅沢な空間構成です。水平方向に長く伸びた屋根の軒先や、広い南側のテラスなどが具体的にわかるようになってきて、なかなかいい感じです。特に室内から軒へと連続する杉板の天井などはすっごくよい感じで、完成が楽しみです。
 また、O邸は、大工さんに作ってもらう造作家具がたくさんあります。来週以降これらが姿を現すのも楽しみです。
 そして、半ば恒例になってきた、フローリングのDIY塗装の準備も始めなくては・・・・、今度は広〜いので大変です。
(余談)もしかしたら、このようなことは皆さんには常識なのかも知れないのですが、情報インフラの進化の波から取り残されている私にとっては、先日のお施主様との打ち合わせは、非常に斬新なものでした。・・・というのは、現在、O様のご主人様はアメリカに出張中で、当日は奥様だけが現場にいらっしゃって、もろもろのお打ち合わせを行ったのですが、奥様のi−padと、ご主人様のi−phoneをSkypeでつないで、リアルタイムにご主人さまも打ち合わせに参加されました。い〜や、もしかして、今時当たり前なんですかね〜、すげ〜、私は遅ればせながら感動してしまいました。これ使えば、あんまり現場に行かなくても用が足りてしまう・・・??、いやいや、やっぱり、直接お会いして監督さんや職人さんとお話することはとても大切なことでして、それに、事務所で机に向かっているより、現場に行くほうが楽しいし・・・・。それにしても文明の利器は使いようなのでしょうね。驚きました。私って原始人なのかな〜?

IMG_7634.jpg

IMG_7623.jpg

IMG_7622.jpg

IMG_7632.jpg

IMG_7621.jpg

IMG_7616.jpg

IMG_7407.jpg IMG_7402.jpg

IMG_7401.jpg












posted by GLOCAL ken-u at 13:15| Comment(0) | 取手市O邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする