2012年03月16日

内部工事もだいぶ進んできました

目黒区M邸は、上棟から1か月が経ち、だいぶ内装工事なども進んできました。現在は壁に断熱材をはめ込み、電気屋さんや給排水設備屋さんが配線・配管類を敷設しているところです。
また、お施主様とも、キッチンの詳細選定や、内装の色調のイメージなど検討打ち合わせを重ね、最終的なデザイン固めを行っているところです。今週末には、住設器具やタイルなどの選定のためにいくつかのショールームなどをご一緒に巡る予定です。

IMG_0274.jpg
外観:屋根から続く袖壁がデザインのポイント      

IMG_0316.jpg

IMG_0266.jpg
キッチンからリビング・ダイニングを臨む。明るく、風通しがいいです。

IMG_0311.jpg
地下の主寝室。室内にコンクリート打ち放しの壁が建っています。

IMG_0319.jpg
リビングのTVカウンター。ぐっと下がった勾配天井が特徴です。

IMG_0318.jpg
屋上から世田谷方面(南西)を臨む。冬場晴れの日は富士山や丹沢がくっきり見えます。

CCF20120314_00000.jpg
CCF20120314_00003.jpg
リビング・ダイニングの検討スケッチ

CCF20120314_20000.jpg
地下主寝室

CCF20120314_00007.jpg CCF20120314_00014.jpg

玄関ホール                      洗面室



posted by GLOCAL ken-u at 16:54 | Comment(0) | 目黒区M邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。