2018年03月07日

造園基本計画プレゼン(高田造園設計) 。

八潮市H邸の造園(植栽)の基本計画案のプレゼンテーションを、工事現場で高田造園設計http://www.takadazouen.com/の高田さんにしてもらい、H様ご夫妻ご了承のもと、提案内容の通り進めてもらうことに決定しました。
区画整理事業の大規模造成工事によって人工的に作られたこの敷地を、生き生きと呼吸する土壌に蘇生させるためのいくつもの工夫を盛り込んだ素敵な造園計画です。H様ご夫妻もたいへん喜んでおられました。
今後、さらに建築計画との細かい調整などを図りつつ設計を進めてもらい、造園工事は建物完成引渡後の今秋の予定です。来年の春には、若葉に覆われた雑木林の木々の間に屋根並みが垣間見える「森の中の家」という、H様が家づくりのはじめに思い描いたイメージ通りの空間が実現することでしょう。私も楽しみです。
工事現場における今後の検討作業は、ガレージ内のレイアウトや茶室・水屋の詳細などに進んでゆきます。来週末はステンドグラス作家さんとの打ち合わせも控えています。

植栽計画(高田180307)-3.jpg

植栽計画(高田180307)-1.jpg

植栽計画(高田180307)-2.jpg




posted by GLOCAL ken-u at 22:03 | Comment(0) | 八潮市H邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする