2014年07月07日

北鎌倉K邸 とりあえずとりあえずお引き渡し

昨年11月に、着工のご報告をアップしたっきり、一度もブログを更新しない間に、北鎌倉K邸もとりあえず無事にお引き渡しの日を迎えることができてしまいました。
 こちらもご報告したいことがいっぱいあるのですが・・・・、とにかく現場での検討事項は山ほどあるし、いろいろな事件もおこるし・・っで、ブログをアップしている暇など全くない、超ハードスケジュールの現場でした。(いやいや、した。・・・でなくて、これからもDIY関連で山のようにやることがあるのですが。・・・トホホ(笑))
 とにかく、工事内容のご報告(傾斜地のスキップフロアの建物なので、基礎などとても興味深く面白いのです・・)や、てんこ盛りのDIYのご報告は、また後日として、本日は、昨日お引き渡し、兼、工務店主催(ASJ湘南スタジオ:日本住研)のオープンハウス(お客様へのご説明はじめ、諸々のK様ご協力ありがとうございました。)を行わせていただいた際の、一応完成お引き渡し(でもまだまだ途中)の状況の写真をアップさせて頂きます。
 DIYに関しては、K邸は、ものすごいことになっており、珪藻土壁塗り(一応済)、オスモカラー床塗り(一応済)、その他、奥様デザインのロートアイアンの装飾パネル類、自主調達の家具+大工工事のハイブリッド、天然木カウンターの調達、照明器具・金物・ガラス・タイルの自主調達などなど、本当に盛りだくさんです。そしてこれから、外構の自然石張り階段の作製(これ、難しい〜っそうです)、ウッドデッキ作成、などなど、超難関DIYが控えているのですが・・・、これはまた後日ご報告します。
 ・・・とりあえず、現在の状況です。とてもいい感じです。7月10日にお引っ越しの予定です。
まだ、外構工事の一部も残っていますが、K様、本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。(DIY頑張りましょうね・・・汗)

IMG_1323.jpg

IMG_1329.jpg

IMG_1330.jpg

ジューンベリーの大きなシンボルツリー
IMG_1331.jpg

ギャラリー
IMG_1332.jpg

IMG_1334.jpg

IMG_1399.jpg

防音室
IMG_1335.jpg

サンルーム〜階段
IMG_1346.jpg

IMG_1349.jpg

IMG_1351.jpg

IMG_1359.jpg

洗面室、浴室
IMG_1353.jpg

IMG_1356.jpg

書斎
IMG_1361.jpg

IMG_1364.jpg

IMG_1360.jpg

IMG_1385.jpg

テラス〜リビングダイニング〜キッチン
IMG_1368.jpg

IMG_1372.jpg

IMG_1375.jpg

IMG_1376.jpg

IMG_1378.jpg

IMG_1384.jpg

玄関
IMG_1395.jpg














































posted by GLOCAL ken-u at 11:03 | Comment(0) | 北鎌倉K邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮代町Y邸リフォーム 完成してしまいました

ずっとご紹介しようと思いつつ、本日初めてご紹介するプロジェクトですが、実は、先月完成お引き渡ししてしまいました。(・・汗、ゴメンナサイ)
 埼玉県宮代町は東武動物公園があることで有名な町です。そのほかにも、私の大好きな象設計集団の代表作の町立笠原小学校や進修館などがあり、学生のころからたびたび訪れた私にとってはなじみ深い町です。その宮代町の中心市街地にお住まいのY様から、お住まいのリフォームのご相談を最初に頂いたのは昨年の2月末のことでした。築30年程度の延べ床面積が60坪を超える大きな家で、先代のお父様の思い入れの詰まったたいへん立派なお住まいです。ご家族はお母様と子世帯(ご夫妻+お嬢様)の4人で、緩やかな2世帯住宅といったころです。ご要望は、家の広さに比べると若干狭いリビングダイニング空間を広くすること、深い庇や大きな平面のために室内に光が入りにくく暗めの室内環境の改善、お子様の成長などに伴う間取りの改変、耐震補強・断熱改修などでした。もともとの家がたいへん大きいため、改修範囲をどの程度とするかなど、予算とのバランスをとるために、設計⇔工事見積もりの試行錯誤を何回も繰り返し、施工会社の変更などもあり、着工までに約9カ月かかる難産でしたが、時間がかかった分、内容の濃い検討が出来たと思います。

山本邸23.jpg

山本邸24.jpg

山本邸インテリア ダークブラウン案20140311_0002.jpg

山本邸インテリア ダークブラウン案20140311_0000.jpg

改修前
山本邸42.jpg

山本邸41.jpg

 計画当初は、リビングダイニングを拡張するために、現状の階段の位置を移動するなど、かなり大がかりな間取りの変更を検討しましたが、あまりにも骨組みからの改修範囲が大きくなり、コスト的にも大きな負担になることが分かったため、出来る限り現状の間取りを活かしながら、現状の欠点を改善する方針に転換しました。具体的には、やや暗くて狭いリビングダイニングの屋根を架け替えて、光が部屋の奥まで届く勾配天井に改修し、リビングとダイニングを区切っていた間仕切り壁を、耐震補強を行いつつ撤去し、広がり感を感じられる一体空間としました。また、限られた面積を有効に活用するため、ソファーの配置をやめ、6畳の畳空間を居間として利用する案が試行錯誤の末に生まれました。さらにリビングダイニングの南側には、約6畳大の屋外テラスを設けることで、室内と屋外の連続性を生みだし、空間の広がりや室内と屋外をつなげた多様な利用が可能になりました。また採光が確保できず暗い印象のあった1階の玄関〜中心部に光を届けるため、家の中心部に4畳半程度の吹き抜けを設け、さらにその上部の屋根にトップライトを新設することで、採光を確保するとともに、家の中の上下に動く空気の流れも確保しました。その他、浴室の移動拡張や、2階に物干し(ベランダ+サンルーム)〜洗濯機の機能動線の確保、家族それぞれの個室の配置換え、吹き抜け周りのファミリースペースなど、かなり盛りだくさんの改修計画です。もちろん、今回も、耐震補強と断熱改修は十分な性能を確保できるように、内壁はいったんすべて撤去し、筋交いの再設置、断熱材の入れ替え、サッシの更新などを行いました。また、住設器具類もすべて更新し、配置場所やレイアウトも一新しました。その他には、リビングにあった既存の鉄骨梁に溶接して、お母様と奥様とお嬢様が三人並んでぶら下がれるぶら下がり健康棒(鉄棒)を設けるなど、遊び心も随所に盛り込まれました。

山本邸22.jpg

山本邸21.jpg

山本邸25.jpg

 工事に入ってからも、2週間に1回程度のお打ち合わせを継続的に行い、計画内容の見直しなども重ねましたが、中でも二つのメインイベントは、リビングダイニング〜玄関ホールにわたるかなり広い面積の珪藻土塗りと、材料の買い出しからY様とご一緒した天然木のダイニングテーブル作りでした。
 珪藻土は八潮市にある木楽さんというお店で、まずは体験教室(っといっても独占状態)に参加しました。この教室には、Y様ご一家のほか、北鎌倉K邸のK様奥様(ご主人はアメリカに出張中で残念ながら不参加)も参加され、アトリエグローカルとしては一石二鳥の効率的な教室になりました(笑、・・エヘ)。そして、下地の石膏ボードの継ぎ目をパテで埋めたり、珪藻土がはみ出さないようにテープで周囲をカバーする養生処理などをY様奥様と宇野で平日に1日行い、週末に2日かかりで、Y様ご一家と、ご友人4〜5名+宇野で、珪藻土塗りを行いました。まあ〜、いろいろと問題続出でたいへんだったのですが、結果的にはたいへん楽しく、しかもとてもよい感じの壁が仕上がりました。実はさらに後日、ご主人さまが、一日がかりでへとへとになりながら、不備な個所を手直しをして下さったのですが・・・。

体験教室
山本邸01.jpg

山本邸02.jpg

山本邸03.jpg

下地処理
山本邸26.jpg

いざ珪藻土塗り
山本邸05.jpg

山本邸07.jpg

山本邸11.jpg

山本邸12.jpg

山本邸16.jpg

 二つ目のダイニングテーブルについては、当初は集成材の板で、2.4m×0.9mの大きなダイニングテーブルを大工さんに作ってもらおうと計画していたのですが、いろいろ相談するうちに、両側にに樹皮がすこし残っているような天然木でテーブルを作りたいな〜っていうことになり、それでは宇野が最近別案件(伊勢崎市K邸リフォーム・・近日中にご紹介予定・・・(汗))で紹介してもらった、福島県南会津のオグラ木材さんがとても素敵でとてもリーズナブルな天然木をたくさん持っていて、しかもテーブル製作もおこなってくれるので、直接南会津に行ってみよう〜!っということになりまして、5月の週末に、ドライブがてらY様ご一家と宇野でお店に行って、すっごくいい感じのウォルナットの板に出会い、それをテーブルに加工してもらうことにしました。しかもテーブルの脚は、簡単に動かせて、普段はダイニングテーブルとして、ときどきはダイニング横の30cm上がった和室の掘りごたつの座卓と連続して使えるセミ座卓としても使えるという優れものが出来ることになり、みんなで大喜びでした。帰りはY様ご一家は温泉に、宇野は、近くのそれはそれは美しい桃源郷のような集落見学にそれぞれ行き、たいへんよい一日となりました。

山本邸04.jpg

山本邸18.jpg

山本邸20.jpg

・・・・などなど、本当はその都度ブログにアップしてご紹介したいな〜っと思うことがいっぱいあったのですが、明日やろう明日やろうと思っている間に、工事は5月末にとりあえず室内については完了し、お引き渡しを行いました。6月にカーポートの設置(2月の大雪で納期が大幅に遅れ)や、テラスの是正(計画案が小さすぎたので、お友達も呼んでBBQの出来る広さに変更)などの工事を行い、これからすこし落ち着いて、植栽などの外構のご相談をしようという予定です。
 一気に振り返ると、いろいろなことがあったのですが、アトリエグローカルとしてもこれほど大規模なリフォームは初めてで、コストコントロールの方策など、試行錯誤になってしまった部分があるのですが、とても意義深い経験をさせていただくことが出来ました。(まだ、植栽のご相談などありますが・・)
 Y様、本当にありがとうございました。そして今後ともどうぞよろしくお願いします。
 まずは少し落ち着いたら、完成写真を撮影させてください。本日はとりあえず、お引き渡し当日のスナップ写真を掲載させて頂きます。

山本邸27.jpg

山本邸28.jpg

山本邸29.jpg

山本邸31.jpg

山本邸32.jpg

山本邸30.jpg

山本邸40.jpg

山本邸35.jpg

山本邸36.jpg

山本邸39.jpg

山本邸37.jpg

みんなで記念写真(施工は今回も宮建ハウジンにお願いしました。ご苦労さまでした)
山本邸19.jpg




















posted by GLOCAL ken-u at 08:32 | Comment(0) | 宮代町Y邸リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする