2013年12月07日

軒天の色の検討中

杉並区N邸の工事は順調に進んでいます。木の外壁も貼り終わりかなり建物全体の雰囲気も見えてきました。
さて、本日は、軒天(軒先の屋根の下側と、バルコニーの下側)の色をどうするかについての検討資料をアップします。日中、お仕事などでそれぞれの違う場所にいらっしゃるN様ご家族にもこのブログの写真を見ながらご相談をしていただこうという算段です。
設計者としては、A案でいってみたいのですが・・・、軒裏の色を暗くすると、外観の表情がびしっとしまること、室内から外を眺めた時に景色が縁取られて鮮やかに見えるのがよいのではないかと思うのですが。N様いかがでしょうか?

IMG_9879.jpg

IMG_9857.jpg 

A案:1階軒裏=濃茶、2階軒裏=濃茶
A「全景」軒裏:2階=濃茶、1階=濃茶20131207.jpg

A「アプローチ」軒裏:2階=濃茶、1階=濃茶20131207.jpg


B案:1階軒裏=濃茶(バルコニー下=白)、2階軒裏=濃茶
B「全景」軒裏:2階=濃茶、1階=濃茶(ベランダ下=白)20131207.jpg

B「アプローチ」軒裏:2階=濃茶、1階=濃茶(ベランダ下=白)20131207.jpg

C案:1階軒裏=白、2階軒裏=濃茶
C「全景」軒裏:2階=濃茶、1階=白20131207.jpg

C「アプローチ」軒裏:2階=濃茶、1階=白20131207.jpg


D案:1階軒裏=白、2階軒裏=白
D「全景」軒裏:2階=白、2階=白20131207.jpg

D「アプローチ」軒裏:2階=白、2階=白20131207.jpg


IMG_0112.jpg

IMG_0106.jpg



posted by GLOCAL ken-u at 06:55 | Comment(0) | 杉並区N邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする