2011年09月17日

内部の空間が見えてきました

IMG_4708.jpg IMG_4711.jpg IMG_4714.jpg

IMG_4715.jpg IMG_4719.jpg
IMG_4717.jpg

9月11日(日)に現場でI様ご一家と宮建ハウジング監督のKさんとお打ち合わせをさせて頂きました。ご主人様は前夜遅くに海外出張から帰国されたばかりのところを無理をお願いしてのお打ち合わせでした。
 工事は順調に進んでおり、間仕切り壁やサッシ等ができてきて、吹き抜けを囲んで家全体が連続した空間になっている様子がかなり具体的なイメージとして実感できるようになって来ました。設計者としてもこれはなかなかよいスケール感のお住まいだと確信でき安心しているところです。吹き抜けの高い天井と、ぐっと高さを抑えた2階北側軒先の勾配天井や廊下天井などとのメリハリが効いていて、リズム感のある空間になっていると思います。(嬉)
 打合せは、アイランドキッチンの詳細な設置位置(作業スペースとダイニングの広さのバランス)、2階の勾配天井の高さを確定するための照明器具の確定(埋込み式照明等によって梁下の必要な空き寸法が決まってくるため)や、コンセントスイッチの位置の現地での確認、カーテンやブラインドの設置方法やカーテンレールの隠し方のご相談。そして、以前より懸案であった外構デザインについてのご相談等を行いました。
 コンセントスイッチ類は、特にキッチンまわりにセコムホームコントローラー・給湯コントローラー・インターホンモニター・床暖房コントローラー等のスイッチ類が集中するので、これをいかに使いやすく機能的に、しかも美しくすっきりとレイアウトするかが思案のしどころです。先日就航した鎌倉市T邸で造船設計がご専門のお施主様のアイディアで試してみた壁にニッチ(窪み)を設けてそこにスイッチ・コントーローラー類を納めることにより、壁から器具が出っ張らずにすっきり納める方法を今回も採用してみようと思っています。図面には記載のなかったことなので、監督さんと大工さんにお願いして作ってもらえることになりました。(謝謝) 後日のセコムとの現場打合せで判明したのですが、セコムのホームコントローラーとパナソニックのワイヤレス子機が付くインターホン親機を近接して設置すると電波障害が出る恐れがあるとのことで、更に現場で相談しながら各機器のレイアウトを細かく決めて行きました。お子様の身長や、大人の視線からのモニターの覗き易さ、壁の裏側の配線配管の納まりなど、いろいろな条件が絡み合って、限られたスペースの中ですっきりしたレイアウトを行うのはなかなか難しいものです。
 また、照明器具に関しては、和室のどこかにちょっと雰囲気を出すための間接照明を埋め込もうということになりその位置のご相談や、お嬢様の部屋や和室のペンダント照明器具の選定のご相談等を行いました。
 外構デザインの打合せの一番のポイントは、自動車の駐車位置とガレージゲートの形式をどのようなものにするかです。I邸では自動車を道路に並行に駐車する計画ですが、このような場合のゲートの形式がなかなかうまいものがなくて悩ましいところです。伸縮型のゲートだと開け閉めにいちいち自動車から乗り降りしなくてはならず、1日の間にかなりの頻度で自動車の出入りを行うI様のライフスタイルには不便です。ポール+チェーン式も結局いつも開けっ放しになりそうだし、セキュリティ上もちょっと開放的すぎてNG。門型のゲートにグリルシャッターを取り付ける方法はあまりにも大げさだし、コスト的にもかなり負担が大きくこれも検討対象から除外・・・。そこでご主人様が考え付いたのが、一般的には道路に直角に駐車する際によく採用される、前面のフェンスが両側のアームで上方に跳ね上がるオーバーゲートの2台用のワイドタイプを道路に対する並行駐車に使えないかというアイディアです。お持ちの自動車の車種の最小回転半径やホイールベース等をパソコンに入力して回転軌跡をシュミレーションしてみたところ、なんとかいけそうということになり、この方向で今後デザインを詰めてみることなりました。これなら運転席からリモコンで開閉も可能です。
 その他、現場では、瑕疵保証保険の中間検査の受検(もちろん合格)したり、屋根断熱の通気層の軒先の流入側と棟の流出側の細かい納まりの相談(空気はよく流れて欲しいが、雨が入っては困る)、外観デザインのポイントである木製格子の樹種の選定(耐久性があって、かつ建物に負担をかけない出来るだけ軽い材料ということで、ウエスタンレッドシダー+キシラデコール+頂部板金カバー)や断面寸法(デザインのバランスと死角を生み出さない条件から60×60mmの120mmピッチ)の検討等を行いながら作業が進んでいるところです。

三鷹井上邸01一般図110826.jpg 三鷹井上邸07設備図110826.jpg 和室内観その20731.jpg

posted by GLOCAL ken-u at 17:46 | Comment(0) | 三鷹市I邸現場リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする