2011年04月25日

モミジを巡る家になっています

IMG_2427.jpg IMG_2432.jpg IMG_2434.jpg IMG_2433.jpg IMG_2443.jpg IMG_2435.jpg IMG_2430.jpg IMG_2429.jpg

今日は午前中にT様ご夫妻にも現場にお越しいただき、内装の仕上げなどもろもろのお打ち合わせを行いました。快晴のぽかぽか日よりで気持のよい一日でした。
T様が先日名古屋モザイクのショールームで見つけたNewYork調ガラスタイル(洗面所やトイレの壁:http://www.nagoya-mosaic.co.jp/glassmosaic/newyokerglasskai.html)、壁や天井の珪藻土http://www.samejima.co.jp/products/の色や塗りパターン、DIYで塗装(オスモカラーワンコートオンリー:http://www.osmocolor.jp/products/items/onecoatonly.html)の予定のナラの無垢フローリングの色イメージ、巾木や扉枠材の塗装色、大阪の和紙さんから取り寄せる襖紙のイメージなどをご相談しました。また、和室の押し入れの内部の棚の構成やスノコ床の空気の流し方など、T様こだわりの細部についても大工さんを交えてご相談をしました。また、和室の畳について、T様が見つけて下さった「和紙の繊維でできた畳表」の色褪せしない畳http://tatami.oyaku.com/30/washidatami.htmlなどのご相談もありました。(知りませんでした・・・・)
工事進捗は、監督さんや大工さんが東日本大震災の影響でやや遅れがちな資材の納期に苦心しながらも、なんとか予定のスケジュールを維持しつつ、内容的には順調に進んでいます。サッシが付いてだいぶ室内の雰囲気がわかる状況になってきました。さんさんと光が入り風通しもよくとてもよい雰囲気です。T様の提案で大きくしたキッチンの窓からは南側の山の緑の稜線が美しく見えて、窓の変更も大成功だったようです。
庭のモミジ君はすごく元気に若葉が芽吹きました。玄関奥の窓や2階のバルコニーからモミジがとてもよい形に見えて、設計当初からのコンセプトである「モミジを巡る家」にちゃんとなっていることが確認できて一安心です。(嬉)
電動シャッターや透明ガラスのインナードアも付き、ガレージもだいぶ雰囲気が出てきました。このガレージファクトリーでT様は人力車を製作するとかしないとか・・・(楽しみです)
2階屋根の上の足場に登ると、南の方向に海(材木座の沖、逗子マリーナ方面かな〜)が見えることがわかりました。
2階バルコニーにオーニングとかターフの日除けを付けるフックを付けようとか、いろいろと楽しいアイディアも出ています。
GW明け以降は、室内建具の詳細(金具や仕上げ等)や造作家具の製作図の確認、外構仕上げ材などの打合せに進んでゆきます。(K.U)
posted by GLOCAL ken-u at 20:01| Comment(0) | 鎌倉市T邸現場リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

中間検査

ブログの更新の時間が空いてしまいました。
その間に、東日本大地震というたいへんな災害が起こってしまいました。被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
津波の恐ろしさ、そして原子力発電所の人智の及ばぬ底なしの危機に、簡単な言葉ではあらわせない深い心の痛みを感じます。
鎌倉市T邸の現場は、だいぶ前になりますが2月15日に鎌倉市役所の中間検査を受け、無事合格いたしました。一般には木造2階建ての住宅は中間検査はないのですが、鎌倉市などいくつかの自治体は自主的に中間検査を実施しています。最も大切な骨組みの構造を目視して検査出来るのはこの時期しかないので、第三者に客観的に検査をしてもらうことはとてもよいことだと思います。阪神淡路地震を被災した関西圏や、東海地震が予想される静岡県などでは中間検査を実施する自治体の方が多いそうですが、関東圏では鎌倉市は少数派です。是非、この姿勢が広まることを希望します。

工事はその後も概ね順調です。T様も含め週1回ペースで現場で打合せを継続しています。
また、本日はこれからT様とご一緒に、照明器具の最終決定とカーテン・ブラインドの下見にショールーム巡りに行ってくる予定です。

現場のモミジも芽吹き始め、春がやってきました。(k.u)

IMG_2332.jpg IMG_2331.jpg IMG_2312.jpg IMG_2316.jpg IMG_2295.jpg IMG_2293.jpg IMG_2321.jpg

posted by GLOCAL ken-u at 08:36| Comment(0) | 鎌倉市T邸現場リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする